4児のパパ&ママ スマイル育児ブログ

我が家の育児スタイル。太田母斑やアレルギーの治療経過など

太田母斑全身麻酔レーザー治療(3回目)

      2017/05/17

遅くなりましたが、だいぶ遅くなりましたが1月の中旬に無事、末っ子のレーザー治療が終わりました。

入院する1ヶ月ほど前から鼻水が出たり止まったりを繰り返し、熱はないものの入院数日前からまた鼻水が出始めたので入院できなのいのではと心配してましたが無事に入院できました。

保育園でインフルエンザが数名出ていましたが接触はないと伝えると入院の許可もおり、ほっと一安心。

今回が3回目となる入院…

なんとかなく流れもわかっているので付き添う側としても気持ち的に余裕があります。

入院準備も前日にやればいいやと考えていたところ、入院前日の夕方~

仕事帰りに私が乗る自転車が左折してくる自動車とぶつかり足を打撲した私(笑)
2017050222395400
夕方でどこの病院もやってないし、翌日からの入院を伝えると病院にかかるタイミングが今しかないとなり、言われるがまま人生初の救急車に乗りました(-_-;)

夫や実母、友人や色んな人たちに迷惑をかけながらも病院の後警察にも行き、バタバタしながら入院当日になりました(笑)

どこまでもダメダメな私…

それでもこうやって無事に入院を迎えられたのは家族や周りの支えがあってこそ。

 

本当に感謝しかありません。

 

さて、無事入院できた末っ子ですが3回目の入院となれば本人もこの環境にだいぶ慣れてきた様子。

朝から小児科→形成→麻酔科の順で診察を受け、入院手続きを終えて病棟に入る頃にはお昼になっていました。

運ばれてきたおうどんを上手に食べ、その後はプレイルームでままごとや電車で遊びました!
2017050222395401
ちょうど年の近い男の子も同じ日に手術とのことで付き添っていたお母さんともいっぱいお話しでき、子ども達も仲良く遊んでくれたのでよかったです(^_^)

毎回思いますが、とにかく私は出会い運に恵まれています。

そのお子さんも身体にある痣をレーザーで治療するそうで担当医も同じ、年も近く今回が3回目の全身麻酔での治療ということも同じ。

同じ悩みを持つ親同士お話しできたのもこの入院を通して得られたら貴重な思い出です。

 

さて、今回の手術~いつもは一番早い9時スタートなのですが、今回は二番目ということで看護師さんが声をかけてくれるまで待機とのことでした。

一番気がかりなのは、前日の夜から禁食で当日の6時に最後の水分を取った以降、手術が終わって2時間経たないと水分すら取ることができないこと。

大人だって我慢できそうにないのに、それが2歳児だったら…どうやってなだめたらいいのか、それを考えると恐怖でした(笑)

結局11時すぎに、声がかかるまで「喉かわいた」とも「お腹すいた」とも一切言わず、ひたすらプレイルームで遊んでいた息子~

本人も小さいながらに色々と感じとっていたのかな?

少し気持ちが楽になりました。

手術室までは今回も移動ベッドには乗らないと訴え、パパに抱っこされての移動です。

私が手を伸ばしても、パパに抱かれていたいとこちらに来てくれなかったのはとても切なかったけど。

手術室の入り口で担当の先生の説明を受けたあと、いざ移動ベッドに乗って覚悟を決めてしばしの別れ。

ふてくされた表情で下を向き、小さい声で「ママ~」とつぶやきながら離れていきました。

3度目となると息子自身も色々とわかっているのか泣くこともなく、見送る私たちも不安はあるものの気持ちの余裕もありました。

戻ってくるまでの一時間で朝ご飯を食べ、このあとの為に体力温存~

さっき、見送った手術室に迎えに行くと
今回は麻酔の影響で泣いてぐずっていました。

私が抱っこするのには不安があったのでパパの抱っこで病室まで戻りそのまま腕枕でパパと2人で入眠(笑)
2017050222395501
水分の許可が出るまで、ずっと眠っていてくれたので助かりました。

少量のお茶を30分間隔で3回飲んで様子を見て問題なかったので用意しておいたゼリーを食べました。

 

毎回なのですが、手術後の初めての水分とゼリーを食べる時にびっくりするぐらい手が震えます。
2017050222395500
その後、問題もなく夕飯を食べ、9時には就寝。

 

翌日無事に退院となりました。
2017050222395502
担当医からは「今回の治療でとりあえず治療は終了でいいでしょう。

今後は経過観察とし、また色が濃くなったりしたらその時また治療しましょう。」との診断を受け、とりあえず入院治療は卒業となりました!

 

一週間後の検診でも問題はなく、次回は4月後半の診察~その後は半年ごとの受診になるそうです。

 

術後、今回はあまりかさぶたにもならず、前回と比べて目に見えた変化はないように思いますが、治療スタートと比べるとこんなにも差があることに驚きました。

覚悟を決めて治療をスタートした生後半年から二年近くが過ぎましたが、私たちの判断は間違ってなかったなとしみじみ感じています。

 

不安しかなくて、いっぱい悩んで話し合って、治療スタートして、結果が出た今、順調に治療が進んでいったからこそのことですが、ひとまずホッとしています。

起こること全てに意味があって、親としての葛藤や学び…

先生のことを信じて、子どものことを思い、ただただあざを消してあげたい想いでここまで頑張ってきたこと。

 

色んな人たちに助けられ今日を迎えられたことに感謝でいっぱいです。

 

こうして、このブログを見に来てくれる方やコメントを残してくれる方、同じように太田母斑のある方やお子さんを持つ親御さんたちの励まし、本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

ただただ子どもや先生を信じて前向きな気持ちで乗り越えることが何よりも大切だということを実感しています。

人間にはそれぞれ持って生まれてくる課題があり、それは人それぞれ違いますが、全て受け入れること…

自分を信じること。

すごく大切なことなんだと思います。

 

息子にとってはいらぬ経験だったかもしれませんが、太田母斑を持って生まれてきてくれたことで沢山の学びをもらいました。

 

治療が一段落した今、第一ステージはクリアしたのかな?

今後どんな課題が待ち受けているのかはわかりませんが、その時はまた夫婦でジタバタしながらも1つ1つ乗り換えていきたいなと思っています。

 - 太田母斑

カテゴリー

レクタンブル大

カテゴリー

レクタンブル大

Comment

  1. ねっこ より:

    今までの治療、お疲れ様でした!陰ながら応援していました!
    うちの娘も太田母斑で、この間一歳になったのですが、一年前に不安な気持ちになりながら、このブログを拝見していたことを思い出します。本当にありがとうございました!
    娘は、局部麻酔で治療しており、まぶたもやってもらえているのですが、やはり目のキワのところは残ってしまっているので、いずれ全身麻酔でぎりぎりのところをやってもらえないかなぁと思っているところです。
    また今後も経過報告してくださいね。楽しみにしています!

  2. すう より:

    はじめまして!
    今までの治療、お疲れさまでした!
    お子様もお父さま、お母さまも頑張りましたね!!感動しました。
    うちの娘も生後すぐから額に薄いあざがあり、現在生後2ヶ月ですが、産院に紹介状をもらい、来月医療センターの皮膚科を受診します。今は不安でいっぱいで、押しつぶされそうです。そんな中で、こちらのブログに出会い、励まされました。
    子どものために、なにが一番良いのか、しっかり考えていきたいと思います。

  3. すう より:

    はじめまして‼︎ コメント失礼します。
    治療よく頑張りましたね‼︎お父様、 お母様もよく決断されて、すごいです‼︎
    うちの子ももうすぐ3ヶ月なのですが、おでこにあざがありまして、今週病院を受診予定です。
    出来る限り、小さいうちに治療をして治してあげたい反面、痛い思いをさせることへの葛藤があります。とても不安な毎日の中、こちらのブログを見させて頂いて、勇気をもらいました(>_<)とても丁寧に説明してくださり、参考になります!
    お子様のようにきれいに治してあげたいと思います。生後何ヶ月から治療は始められたのでしょうか?病院選びは悩みましたか??

  4. るーきー より:

    息子が太田母斑なのではないかと、ネットで調べているときにこちらにたどり着きました。まだ病院に行けてないですが、行こうと思います。間違いないだろうと思いつつも、診断を下されるのがこわく躊躇してしまっていました。はっきりしたことがわかり、今後の計画をたてるためにも、受診ですよね。いたい思いをさせること、治療しなかったら、顔のことを悪気はないにしても周囲に言われ、子供の笑顔が消えてしまうのではないか、と不安になるばかりでした。治療の経過をこちらで知ることができて、少し前向きになれました。

  5. ぱるぱる より:

    初めまして。喘息持ちで太田母斑の3歳の娘を持つ母です。
    娘が太田母斑と診断され、麻酔無しのレーザー治療のみを行なってきましたが、やはり目の周りは全身麻酔との事、その計画が毎月のように起こる喘息発作によって何度も先送りにされて来ましたが、この年末についに実行される事になります。
    喘息持ちでの全身麻酔…本当に不安です。
    でも、こちらのブログを麻酔無しのレーザー時代から拝見させていただいていて、励みにさせて頂いています。
    不安は消えませんが、こちらで読ませて頂いた事を念頭に、頑張ります。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

全身麻酔によるレーザー治療前日

☆☆4児のママです☆☆ さて、いよいよ入院の日となりました。 三番の送りは祖母に …

入院当日!~さて、無事に入院できるかな?~

☆☆4児のママです☆☆ 9時5分前に無事病院に到着しました! 昨夜はさらに咳とセ …

太田母斑の末っ子~治療経過~

子ども達の手術が終わりほっとしたのか、 母親の私がインフルエンザB型に感染してし …

太田母斑(おおたぼはん)とはどんな病気?

4児のパパです。 先月の乳児検診で次男が太田母斑と診断されました。 ネットで調べ …

太田母斑~全身麻酔でのレーザー治療2回目~

十二指腸潰瘍から復活した4児のパパです。 4月に潰瘍で入院、術後の検査で貧血の値 …

太田母斑三度目の挑戦~全身麻酔によるレーザー手術の日程決定&事前検査!

4児のママです。 年末年始バタバタしていて更新もずっとできずにいました。 &nb …

太田母斑レーザー治療3回目

☆☆4児のママです☆☆ 生まれつき太田母斑のある末っ子… 今月はじめに全身麻酔で …

末っ子の太田母斑~半年に一度の眼科検診~

久しぶりの更新です。 我が家は三番目がもらってきた「おたふく」が一週間あけ二番目 …

太田母斑治療経過

4児のママです☆☆   4月に2回目のレーザー治療が終わり、今日は久し …

太田母斑レーザー治療1回目の経過

4児のパパです。 太田母斑のレーザー治療1回目を終え、その後の経過です。 &nb …